当サイト採用!!Cocoonテーマの詳細はコチラ

【誰でも簡単にできる!】ブログにおける読みやすい文章の書き方と5つのコツ

SEO関連

記事を書いている以上、ユーザに読みやすい文章を心掛けていると思いますが、実際に悩むことも多いでしょう。

  1. 読みやすい文章ってどんな感じなんだろう
  2. どうしたら読みやすくなるのか
  3. 意識している点を知りたい

こんなお悩みを持つブロガーさんに、明日からでもできる簡単な文章の書き方を紹介します。

クマさん
クマさん

こんな初心者のボクでもできること?

キラ
キラ

もちろん。

すごく基本的なことだからね

読みやすい文章を意識して集客できるよう、ここで基本的なことを身につけて実践していただければと思います。

この記事でわかること
  1. 読みやすい文章の必要性
  2. 読みやすい文章のコツ5選

では、早速見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

読みやすい文章には利点ばかり!

読みやすいと思う文章には自然と人が集まり、当然のようにPV数が増加していきます。

読みやすい文章の利点
  1. SNSで記事をシェアすると拡散される
  2. 参考になる記事は他のブロガーさんの記事にリンクされる
  3. Googleにも評価され上位表示されることもある

読みやすい文章というのは、ユーザーファーストを意識しているため上位表示されやすくなります。

このように読みやすい文章には利点しかありませんので、これから紹介する方法をぜひ実践してみてください。

 

読みやすい文章の基本5選

では実際に私も記事を書いていて意識している5つのポイントを1つずつ解説していきます。

同じ表現を繰り返さない

気づかないうちに同じ表現を使っていることもあるのではないでしょうか。

同じ文末が続くパターン

文章の内容としては理解できますが、少し読みにくいと感じた方もいると思います。

これは同じ文末で構成され、単調な文章になってしまったのが原因です。

良い文章例

当ブログではお役立ち情報を公開中。初心者にわかりやすく解説しています。質問はお問い合わせよりご連絡ください。

このように体言止めを使用したり、文末の表現を変えることで読みやすい文章となります。

同じ言葉が繰り返されるパターン

こちらも内容としては理解できると思いますが、読みにくいと思います。

「予定」という単語が繰り返し使われていることが原因です。

良い文章例

当ブログではお役立ち情報の公開を検討しています。文献を参考にわかりやすく解説していく予定です。

このように別の単語に置き換えたり、文章を縮小化すると読みやすくなりますね。

否定文を使用しない

基本的には否定文を使用してしまうとマイナスのイメージを持ってしまうので、肯定文で書くことが良いとされています。

文章としては無料ではないとわかりますが、少し回りくどい言い方です。

クマさん
クマさん

パッと見、無料っていう言葉に反応するかも

キラ
キラ

ユーザーは1から全部読むわけじゃないからね、誤解招く可能性もあるよね

このように回りくどい言い方や誤解を招く表現は使用せず、有料ですと言い切ったほうが読みやすい文章になります。

否定文を使用した方が良い場合もある

肯定文で問題ない文章ですが、CSSを知らないブロガーにとってサイトが崩れてしまうのは致命的です。

このように危険が伴う文章には否定文を使用して、協調性を付けると良いでしょう。

良い文章例

親テーマで修正しないでください。サイトが崩れてしまう可能性があります。

否定文を使用することで、ユーザーはしないほうが良いとすぐに納得ができます。

空白行を入れる

空白行を適切に使うことは、読みやすい文章には欠かせないものになります。

上記画像は空白はありますが、改行がないことで文字が凝縮されて見にくいです。

このように大事なところは囲いを使って装飾したり、適度に改行をいれて読みやすくしていきましょう。

基本的に一文ごとに改行を使用すると読みやすい文章になります。

一文を短く書く

文章を読むにあたって、一文が長いのはとても読みにくく、伝えたいことが伝わらなくなってしまいます。

先程紹介した例文をあえて一文にして見ましたが、一文が長くなったことで読みにくいと感じたと思います。

一文にできる文章は区切り、できるだけ一文は短くしましょう。

スマホで記事を見る方が圧倒的に多い

現代、パソコンでブログを見るよりもスマホで見るほうが圧倒的に多くなっています。

記事作成時はほとんどの方がパソコンを使っていると思いますが、パソコンとスマホでは行数が変わります。

注意

パソコンでは3行で見れても、スマホの場合は5行以上になる

投稿する前にスマホでプレビュー確認をして、一文が読みやすい行数か確認しましょう。

クマさん
クマさん

キラは長くても3行までにしているよね

キラ
キラ

個人的に3行までが長いと感じないかなと思っているよ

スマホで5行以上になると読みにくいと感じるので、それ以下に一文をまとめると良いです。

囲み枠などの装飾や画像を使う

大事なポイントなどを、テーマに付属されている囲み枠を使用すると協調性がつきます。

吹き出しは会話形式にすることができ、悩みに対して回答という形するとより内容が入りやすくなります。

クマさん
クマさん

基本的にボクが悩み聞く担当だね

キラ
キラ

そうだね。

悩みに対して回答しているのが私

また囲み枠や吹き出しを使うことで、擬似的に文章が続く記事にならないようにもできます。

私の記事構成ポイント

一文の文章が2〜3回続いたら装飾や画像を使うようにしている

このように「画像」→「文章の塊を2〜3」→「装飾」という形で構成しています。

キラ
キラ

自分の中で記事構成のフォマットを作ると良いよ

また、関係性のある画像や図解などを使用するとより理解しやすく読みやすくなります。

ずっと文章のみの記事は読みにくくなってしまうので、適宜装飾を使ってメリハリをつけると良いでしょう。

 

まとめ

今回紹介した読みやすい文章の作り方は、文章を書く上で基本的なことばかりだったと思います。

読みやすい文章の基本
  1. 同じ表現を繰り返さない
  2. 基本的に否定文を使用しない
  3. 空白行を入れる
  4. 一文を短く書く
  5. 囲み枠などの装飾や画像を使う

特に難しいものはありませんので、まずはこの5つをしっかりと抑えて作成いきましょう。

クマさん
クマさん

ボクにもできそうなものばかりだったね

キラ
キラ

いくら応用勉強しても基礎ができていないと意味ないから、まずは基本を知っていこう

5つやれば読みやすい文章になるとは限りませんが、意識することで文章を書く能力が上がっていきます。

いいなと思うブログを参考にして、自分の中で読みやすい文章を意識してみてください。

SEO関連お役立ち情報
スポンサーリンク
キラをフォローする
キラ

2匹のペットと暮らしております。ペットを飼育する上での必要なものや情報などを発信していきます。またサイトカスタマイズにも挑戦しており、作成方法なども公開しております。
「まずは自分から動いてみる!」そして「自分で調べて身につける!」私のモットーです。

キラをフォローする
キラペット.com
タイトルとURLをコピーしました