当サイト採用!!Cocoonテーマの詳細はコチラ

初めてのご対面

ペット関連

今回は、チビ助が我が家へ来た時の様子とクルミの反応について紹介していきます。

ぜひとも最後までお付き合いください。

 

スポンサーリンク

プロローグ

2016年秋…、駐車場に捨てられていた一匹に猫。

チビ助
チビ助

僕、こんなにも小さかったんだニャン

キャリーの中で震え、怯えていました。

クルミは早速、気づいておりましたが、すぐに交流させるわけにはいかなかったので、キャリーの中で過ごしてもらいました。

すぐに交流してしまうと「敵だ」と認識して攻撃してしまう可能性があるため

しばらくは環境の変化などで、恐怖心ばかりのチビ助でしたが、少しずつケージの中でご飯食べたり、トイレしたりするようになりました。

柔便でしたので、すぐに風呂へ連れていき、身体を洗ってあげるという作業の繰り返しでした。

お風呂から戻ってきてしっかりと乾かしたあと、クルミと間近で交流する場面がやっていきました。

 

初めてのご対面

いよいよ初対面の時です。

クルミ
クルミ

ん?誰だ!?君は・・・

チビ助
チビ助

・・・・・

恐怖心MAXのチビ助と腰引きつつもチビ助が気になるクルミの様子です。

意外にもチビ助は逃げることなく、クルミも攻撃することなく挨拶していた記憶があります。

強制的に近づけてしまうと、お互いにビビッてしまうので、少しずつ慣れさせていこうと、一旦チビ助はキャリーへ戻します。

途中、チビ助に必要な餌やトイレ砂などの買い出しに出かけましたが、2匹とも変わりなく留守番しててくれました。

そして夜になり、2匹のご飯の時間です。

安全のためチビ助はいつも通り、ケージの中でご飯食べさせていましたが、トイレ→風呂と工程を踏み、また一旦開放して2匹の様子見ることにしました。

そして初めてチビ助を自分のベッドの上へ連れていくと…

 

その後の2匹の様子は…

ご飯食べて満足したのか2匹はそのままベッドで寝たのですが…、

そこにはなんと‼ 2匹並んで寝る姿が‼

クルミ
クルミ

zzz・・・

チビ助
チビ助

zzz・・・

お腹パンパンにして満足そうに寝るチビ助といつも通り寝るクルミの姿です。

もう、とにかくびっくりでした。初日でこんなに仲良くなれるのかと感激してしまいました。

この姿見てなんとかやっていけそうだなって思いました。クルミの性格から難しいかなと思いましたが、本当に安心した瞬間でした。

その後も2匹は喧嘩することなく、時折、一緒に遊んだりしてチビ助も室内生活にシフトしました。

トイレも当時は、段ボールに砂をいれるというエコトイレでしたが、ちゃんとしてくれていたので安心しました。

無事にチビ助もすくすくと成長してくれて、元気な猫になっていきました。

そして、とある日の夜・・・な!な!なんと!!!

チビ助
チビ助

ママ?なのかな・・・?

クゥちゃんのお腹で寝るチビ助がいました!!!

この瞬間は感動でしたね。

クルミの母性本能なのか、チビ助が甘えん坊でお母さんのお腹で寝ていると思っていたのか真実はわかりませんが、本当に安心しました。

こうして2匹と愛犬と愛猫と暮らす生活が始まりました。

 

エピローグ

いかがでしたか。
私も久しぶりに2匹の出会い振り返ってみて、とても懐かしい気持ちになりました。

今回たまたまお互いの相性が良かったのか、異種同士でも暮らしていくことができています。

先に住んでるペットの性格など考慮した上で、新しい家族を迎え入れるほうが良いと思います。

しかし保護犬や保護猫を飼われている方も当然いるので、お互いを考慮するよりも、目の前の大切な命の保護が優先になると思います。

今回は初めてということで、懐かしい振り返りとなってしまいましたが、少しでも読んで頂いた方の癒しになっていたら嬉しく思います。

今後も2匹の日常については紹介していく予定です。

他に私が2匹を飼育したときのお話やアフィリエイトに関する内容・商品紹介なども更新していきたいと思いますので、ぜひともよろしくお願い致します。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

ペット関連平凡な日常
スポンサーリンク
キラをフォローする
キラ

2匹のペットと暮らしております。ペットを飼育する上での必要なものや情報などを発信していきます。またサイトカスタマイズにも挑戦しており、作成方法なども公開しております。
「まずは自分から動いてみる!」そして「自分で調べて身につける!」私のモットーです。

キラをフォローする
キラペット.com
タイトルとURLをコピーしました