当サイト採用!!Cocoonテーマの詳細はコチラ

【おすすめ】高機能で猫用のリュック型キャリーケース!使ってみた感想は?

Petグッズ紹介

ネットなどでキャリーケースを探しているときに、リュック型のキャリーケースを見たことありませんか?

  1. リュック型気になるけど実際にはどうなの?
  2. どんな時にリュック型は便利?
  3. 人と違ったもの使ってみたけど

リュック型のキャリーケースを検討している方に、実際に使った感想を紹介していきます。

クマさん
クマさん

どんなものなのかネコちゃんの様子も気になる!

キラ
キラ

実際にリュック内にいる様子も添えて紹介するよ

私が使っている商品の良いところも一緒に解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

こんな方におすすめ

  1. おすすめのリュック型を知りたい方
  2. リュック型を検討している方

では早速いってみましょう。

 

スポンサーリンク

おすすめのリュック型キャリーケース

飼い主の希望
  1. 形がしっかりとしたものがいい
  2. ただリュックではなく機能性も充実しているもの

こんな希望をお持ちの飼い主にドンピシャなリュック型キャリーケースはコチラ!

メッシュ付きなので通気性が抜群で、その他にもたくさんの機能が備わっています。

おすすめポイント
  1. 入り口が開放的なのでペットの出入りがラク
  2. 臆病な猫ちゃんには上の蓋を閉めて安心スペース
  3. ペットボトルや水筒を収納できる
  4. チャックが開かないようにロック付き
  5. 背面にはスマホなどの貴重品を収納可能

では実際の写真をもとに1つずつ詳しく解説していきます。

ペットの出入りがラク

一番大きい部分を開けると横は約30cm、縦は約20cmと大きいので、ペットが入ったり出たりするのに十分な広さがあります。

チビ助
チビ助

肥満気味のボクでも余裕に出入りできるニャン

小型犬や5キロ程度の猫にはちょうど良い大きさです。

上の蓋を閉めて安心スペース

入り口の蓋部分はメッシュタイプと完全に覆うタイプとあります。

蓋の上部についている布生地を巻けばメッシュタイプ、下ろせば完全に覆えるタイプに簡単にチェンジできます。

クマさん
クマさん

季節や性格によって簡単に変えられるのは便利ね

寒いときは閉めて暑いときは開けるなど、オールシーズン使えるのは良い点です。

ペットボトルや水筒を収納できる

一般的に売っている500mlの大きさのペットボトルや水筒を収納することができます。

キラ
キラ

普通のキャリーケースではなかなかペットボトルを収納できるものは少ないからすごく助かる

一緒に散歩するときやちょっと遠出するときに、1つのキャリーケースに飲み物が収納できるのはとても便利です。

ロック付きのチャックで脱走防止

このリュックの特徴として、チャックだけではなく差し込みバックルでロックすることができます。

中から愛猫が引っ掻きながら開けないように対策できるようになってます。

チビ助
チビ助

実家の先輩ネコは別のキャリーケースで開けたって聞いたニャン

キャリーなど苦手な愛猫は開けてしまう可能性もあるので、このロックをして謝って飛び出さないようにしましょう。

背面に貴重品を収納可能

背面に薄型のポケットがついており、スマホや財布などを収納することができます。

背面にあることで、防犯対策にもなります。

クマさん
クマさん

他にもおやつを入れるのもありだね

正面にはポケットがないので、小さくても収納スペースがあるのは良い点です。

 

リュック型キャリーケースを使ってみて

実際に私が購入してから使ってみてよかった点を紹介します。

  1. 散歩や自転車移動には便利
  2. キャリーケースより収納性がある
  3. リュック型なのでおしゃれ

では簡単に解説していきます。

散歩や自転車移動には便利

愛犬を散歩するときに一緒に愛猫も散歩させたい時にはとても便利です。

クマさん
クマさん

手に持つタイプだと両手塞がってしまうもんね

キラ
キラ

そうそう。

リュックにすることで少し自由ができるよね

また自転車に乗ってお出かけするときに、リュックにしておくことで安心して乗ることができます。

注意

体重が重いペットの場合は肩に負担がかかったり、バランスを崩すこともあるので気をつけてください

あまり体重の重い子は、押せるタイプのキャリーケースがおすすめです。

キャリーケースより収納性がある

一般的なキャリーケースは袋などの小さいものが入るタイプはありますが、あまり収納がないものが多いです。

リュック型にすると・・・
  1. 飲み物やおやつを一緒に持ち歩ける
  2. 収納があることで手荷物を減らせる

他に持つものは減るのは、お出かけする時にはとてもラクになります。

物によってはもう少し収納スペースがあるのも販売されているので、キャリーケースよりは収納が多いのはリュック型の利点です。

リュック型なのでおしゃれ

リュックにすることでおしゃれであったり、ペットが入っていると思わない意表性をつくこともできます。

クマさん
クマさん

え、中にネコちゃんいるの!?ってなりそう

キラ
キラ

私も知らなかったらそうなるね

キャリーケースよりもおしゃれな点はリュック型のメリットではないでしょうか。

 

実際に入っている様子を紹介

では実際にチビ助が入っている様子を2枚紹介します。

1.横置きして寝ている様子

リュックを横置きしていたらいつの間にかリュックの中で寝ておりました。

横置きしていると横になれるスペースはあるので、ハウス代わりにもなります。

2.丸くなって入っている様子

狭いところが好きなチビ助は、ムチムチになりながらも横に寝ようとしていました。

このときはとても眠くて、この無理な体制になったんだと思います。

 

まとめ

普通に手に持つキャリーケースよりもリュック型にすることで、収納性が上がったりおしゃれにすることができます。

クマさん
クマさん

ホントこれはおすすめしたい商品!

ただペットを入れるためだけのキャリーケースではなく、遊び性のあるものにすると散歩も楽しくなります。

また人と違ったものを持っていることで、自慢できちゃうところも良い点です。

チビ助
チビ助

実家に行ってびっくりされたニャン

キラ
キラ

「こんなのもあるの〜」ってすごい反応されたよね

楽しいペットライフを送るためにも、1つ1つのペット用品をおもしろいものに変えてみてはいかがでしょうか。

 

Petグッズ紹介ペット関連
スポンサーリンク
キラをフォローする
キラ

2匹のペットと暮らしております。ペットを飼育する上での必要なものや情報などを発信していきます。またサイトカスタマイズにも挑戦しており、作成方法なども公開しております。
「まずは自分から動いてみる!」そして「自分で調べて身につける!」私のモットーです。

キラをフォローする
キラペット.com
タイトルとURLをコピーしました